教科書販売アルバイト

学内で教科書販売アルバイト

大学生の頃、毎年4月になると学内での教科書販売のアルバイトに参加していました。
教科書は売店で購入できるのですが、発売開始から数週間の間は売店のおばちゃん一人では追いつかないくらい忙しくなるため、暇な学生が雇われるという次第です。
時給は800円で、朝イチ、お昼休み、授業の合間、放課後の予定の空いている時間帯に入れられるようになっており、自分の好きな時間帯にだけ働くことができるところが楽でした。
朝イチに行った場合は、ダンボールに詰め込まれた教科書を教卓に並べたり、お釣りの勘定をするところから始まるので、買いに来る人は少なかったですがいい感じにドタバタしています。
授業の合間に買いに来る人はそれほどいないので、行ってもおばちゃんや友達とだべっている感じでした。
一番忙しくなるのはお昼休みで、目が回るくらい学生が列をなし、どの教科書が必要なのかわからないといった質問の受付や、教科書を買い間違えてしまい払い戻しをお願いしますなどと、うちの大学の生徒はそそっかしいなと思いながら仕事していました。